HOME >  製品紹介

製品紹介

ワークスの生産管理ソリューション
Dyna Nextロゴ

Dyna Next(ダイナネクスト)は、ワークスの生産管理ソリューションとして、
充実した機能をお客様に最適化して提供します。

Dyna Nextとは

「Dyna Next」は国内初、日本マイクロソフトから「Microsoft Dynamics AX」のOEM提供を受けてワークスが提供する生産管理ソリューションです。
「Microsoft Dynamics AX」はグローバルで約19,000社以上、国内で250社以上の導入実績を誇り、世界で最も信頼される生産管理ソリューションの一つです。

ワークスではこの「Microsoft Dynamics AX」の充実した機能に加え、新たな機能を搭載し、最適化してお客様にご提供いたします。

Dyna Nextの特長

■グローバル&マルチサイト対応


グローバル&マルチサイト対応
40カ国の言語に対応。日本国内はもちろん海外を含めた複数の生産拠点を一挙に管理できる生産管理システム構築が可能です。
各拠点の生産、在庫状況をタイムリーに入手し、各拠点にまたがった全体最適な計画を立案します。カントリーリスク発生時における別拠点への生産の移管もスムーズです。

■組立、プロセス生産の両方に対応

組立、プロセス生産とでは、品目の構成マスタの特徴が違い別々にシステムを構築しないといけません。

「Dyna Next」では、BOM、フォーミュラを持ち、且つ混在する形での利用が可能です。その為、組立、プロセスどちらも1システムでの管理が可能です。


組立プロセス生産(左)


組立プロセス生産(右)

■機能強化が容易

改変しやすい構成のため、日本独自の商習慣である製番管理などの機能強化が容易です。
柔軟なフレームワークで、要望や機能要件に従いカスタマイズが可能です。項目定義や処理ロジックの追加・変更・新規機能追加などにも対応できます。
機能強化が容易_図

■Asprova、COMPANYと標準連携


COMPANY画面
連携_1
DynaNext画面
連携_2
Asprova

一般的な生産管理システムでは細かい制約を設けた製造計画を立てることが難しい場合が多くあります。
「Dyna Next」 はNo.1生産スケジューラである「Asprova」と完全に連携することで、今まで実現できなかったより効率的で実行可能な計画を立案します。

残業削減、製造リードタイム削減、計画業務の標準化等、製造計画におけるさまざまな問題を解決します。


DynaNext全体像

ワークスが提供するソリューション(HUE・COMPANY – Dyna Next – Asprova)は標準機能でシームレスに連携することが可能です。
これにより、お客様の業務プロセス全てをカバーすることが可能となっております。
業務全体の見える化、効率化を図り、BPR実現をサポートさせていただきます。

Dyna Nextの主要機能

DynaNext主要機能
last
ワークスのスケジューラソリューション
株式会社ワークスシステムズ Asprova
株式会社ワークスアプリケーションズ製品
HUE
製品ラインナップ(COMPANYシリーズなど)
製品についてのお問合せ
株式会社ワークスシステムズ 製品開発グループ(担当:安部)
Tel. 03-6229-1245
E-MAIL: info@works-systems.co.jp