HOME > セミナー  >  【2018/11/28 開催】生産管理者の課題解決につながる 『過去と未来の見える化』

【2018/11/28 開催】生産管理者の課題解決につながる 『過去と未来の見える化』

2018. 10. 31

生産管理者の課題解決につながる『過去と未来の見える化』
~「過去の製造実績を分析するBIダッシュボード」と「未来を指し示す生産スケジューラ」の連携で生産管理の課題を解決~

対象

製造業のお客様限定

概要

「生産管理の基幹システムを導入したけれど期待した効果を得られていない」、「生産管理のシステム化を推進したいけれどどこから手を付けてよいか迷ってしまう」といったお悩みをお持ちではないでしょうか。
 本セミナーでは、そのようなお悩みへのソリューションとして「過去の製造実績を分析するBIダッシュボードを備えた『実績収集/分析システム』」と「未来を指し示す生産スケジューラ『Asprova』」を提案いたします。いずれも基幹システムでは解決しきれない生産管理の課題に対応できるソリューションです。
 貴社の生産管理の課題解決へ向けて、ぜひ『過去の見える化』、『未来の見える化』をご検討ください。

内容詳細

  • Program1: 『過去を見える化』する実績収集/分析システム
    株式会社ワークスシステムズ 安部 雄樹

    絶えず変化しつづける生産の現場の状況を的確に把握するためには、生産に関わる多くの要素を考慮する必要があります。工程ごとの進捗状況、作業者ごとの進捗状況、品目ごとのリードタイム、機器の稼働率など……。
    生産管理者がこれらの製造実績情報を把握して分析することを可能にするBIダッシュボードを備えた「実績収集/分析システム」を紹介します。

  • Program2: 『未来を見える化』する生産スケジューラ Asprova
    アスプローバ株式会社 浜谷 浩

    計画は未来に対する意思決定です。
    その意思決定の重要な材料は過去の実績と分析です。
    Asprovaでどの様にそれらを生かして未来を見える化していくのか?ご紹介したく思います。

※閉会後、希望者の方には個別相談もお受けします。

日程

2018年 11月 28日 水曜日
開催時間 14:00~16:40 (開場13:30)

開催場所

【会場】
アスプローバ株式会社 東京本社 セミナールーム
(住所:東京都品川区西五反田7-9-2)

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社ワークスシステムズ 製品開発Dept. セミナー担当
TEL:03-6229-1245
E-mail:

お申し込み

アスプローバ社の申し込みページからお願いいたします。

お申し込みはこちら

※締切はセミナー開催日3日前とさせていただいております。
(締切後の場合はお電話にてお問い合わせください)
※上記以外の日程のご希望の際は、別途ご相談ください。
※同業他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。